債務整理にかかる費用はいくら?【安く債務整理する方法】

債務整理とは?債務整理の種類と方法

債務整理には四つの種類があります。それぞれ費用も違えば内容も大きく異なってきますので、その四つの債務整理について一つずつ簡単にですがその特徴をまとめていきたいと思います。
まず任意整理というものがあります。こちらは費用は2万円~で安めになっています。内容としては、債権者と専門家が話愛を行う事で、借金の減額を目指します。

 

債務整理とは何?

利息制限法に従って利子を再計算する事で、大抵の場合には利子が安くなります。ですからその結果多くの場合借金の減額が望める事でしょう。これと似た内容のものに、特定調停というものがあります。しかしこちらは費用が高くなり10万円~で、さらに裁判所を通る必要があるという事から、気軽にできる任意整理の方が多く行われている傾向にあります。

 

 

債務整理の方法とは?

次にこちらも裁判所を通す必要があるもので、個人再生というものがあります。ここから料金は一気に高くなり、30万円~となります。

 

債務整理の種類を解説!

そのかわり得る事ができるメリットも大きくなってきます。個人再生に成功ができれば、最高で五分の一まで借金の額を減らす事ができます。そして最後に自己破産ですが、こちらは費用は50万円~で、借金をゼロにする事ができますが、同時に99万円以下の現金と必要最低限の生活品以外の財産が差し押さえになります。個人再生についてはこちら。

失敗しない債務整理のために

正しい手段を知る
まずはどの手段が正しいかシミュレーションしてみましょう。

⇒無料シミュレーターはこちらから

専門家に相談
弁護士に相談してみましょう。
⇒無料相談が出来る弁護士事務所

よく一緒に読まれている債務整理の記事


必読!知らないとまずい債務整理デメリット


【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル


自分は債務整理できる?条件をチェックする


フツーの弁護士はNG?闇金解決法を見てみる


債務整理手続きの流れ※無料相談受付もあり!


職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ方法